サービス

CHIE IMAIがあなたのファーをモダンにリメイクいたします。ファッションは時代とともに変わるものです。また、ファーは土に戻る自然の産物です。劣化が進むのはやむを得ません。古いファーが、スレ・皮の硬化・デザインが古いなどの理由で、タンスやクローゼットに眠っていませんか?

ベース:  ¥ 280,000
型紙:  ¥ 50,000
裏地張替:  ¥ 50,000
合計概算コスト:  ¥ 380,000
  1. お客様のファーをCHIE IMAI直営店にて預かる

お客様のお持ちのファーの状態を見て、リフォーム、リメイクが可能かを判断させていた だきます。直営店へお持ちになるか、遠方の方はお送りください。(送料自己負担)

  1. デザイン決め

リフォーム、リメイクが可能であれば、CHIE IMAIファーアドバイザーが直接お客様とお 会いし、お持ちのファーの特徴を生かし、お客様のご要望に合わせてデザインを決めて行 きます。

  1. 見積もり

デザインが決まりますと、見積もりをしていきます。ファーの付け足しでお値段が変わっ てきますのでご了承ください。

  1. 採寸

見積もりに納得していただけましたら、採寸に移ります。細かい部分まで採寸させていた だきます。採寸後、仮縫いの参考のため、採寸した格好のままお写真をおとりいたします。

  1. 仮縫い

採寸が終わりまして、トワルができましたらご連絡致します。トワルは店頭で着ていただ き、再度細かい調整をしていきます。

  1. 完成

仮縫いが終わりましたら、当社工場で製作、納品になります。

  • ファーアイテムを長時間使用しない場合、保管、お手入れ(一年に一回のペース)、防虫加工は、専門店に依頼することをお薦めします。
  • ご自宅でファーアイテムを保管する場合は、光によって酸化したり、変色したりすることがあります。直射日光や、強い照明が当たる場所での保管は避けてください。
  • コートは肩幅の広いハンガーにかけ、他の衣類に押しつぶされないように、十分な空間をとってください。
  • ファーアイテムを持ち運ぶ際、ファーの呼吸を妨げないような布のガーメントバッグ等をご利用することをおすすめ致します。
  • 小さな裂け目や破れができてしまった場合、すぐに専門店にて修理をご依頼ください。
  • 濡れてしまった場合、水気をよくはらい、風通しの良い部屋で干して乾かします。いっきに熱をくわえますと、ファーやレザーは硬くなってしまいます。ドライヤーは絶対に使わないでください。
  • 化学物質を含む液体物、ヘアスプレー、香水などは絶対吹き付けないでください。

ファー、レザーは正しく保管することで、寿命が大きく変わります。日光や蛍光灯などの紫外線、ホコリはファー、レザーが痛む原因です。CHIE IMAI は、日本初のファー、レザー専門の自社保管庫を設置しております。摂氏10度以下、湿度約50パーセントと、理想的な保管環境でファー、レザーの保管を承ります。お買い上げ一年目は無料サービスでお預かり致しております。

CHIE IMAIではお客様が大切にされているファー、レザーのクリーニングも承ります。お手持ちのファークリーニングでお困りの際は、是非お気軽にご相談下さいませ。クリーニングは有料となります。

Before
After
お問合わせ

カート 削除されました 元に戻しますか?
  • カートに商品がありません。